PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 01日

京葉コンビナート

私の住んでいる千葉市から木更津あたりの湾岸一帯は「京葉コンビナート」(正式には「京葉臨海コンビナート」)と呼ばれる工場群である。
製鉄所・石油精製施設・火力発電所等をはじめとした各種工場が立ち並んでいる。

被写体としての工場は、夜間の照明に照らし出されたオブジェのようなパイプ・煙突群とともに魅力的である。
だが、この一帯はもともとの海岸線を埋め立てて敷地とした地域であり、立ち入りのできない部分がほとんどを占めている。

夜間など、周りをうろついていると「不審者」とされてしまうのは昨今の情勢からも致し方のないことであろう。

この日は、たまたま夕方にとある「石油化学工場」の横を通りかかった。
日没時であり、立ち並ぶ排気塔の姿はまるで「バベルの塔」を彷彿とさせた。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6

e0132243_21453173.jpg
e0132243_21454275.jpg
e0132243_21455221.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-05-01 21:46 | 建物・街並み


<< 最近のネコちゃんスナップ      水紋のクリエーター >>