PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 06日

松山庭園美術館~千葉県匝嵯市松山630~

"松山庭園美術館"は、田園の中の小高い丘の上にある、瀟洒な美術館です。
この美術館は芸術家・此木三紅大(このき みくお)のアトリエを公開したもので、氏が参考資料とした数々の名画コレクション、茶道具などを中心に展示しております。
本館のほか、庭園内には地域の文化交流の場としての企画展示館や、長屋門、見晴し亭、茶室などが点在します。また、庭のあちこちにはユニークな石の彫刻や鉄の彫刻(ガンダ彫刻)があり、ユーモラスに語りかけてくるようです。
四季折々の風情の中で、ゆったりと流れる時間を、どうぞお楽しみください。 (以上HPより)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日(5月2日土曜日)、「農道」を走り回ってようやく辿り着いたこの美術館では、全館「ネコ」づくしの態があった。
此木氏所蔵の名画コレクション(コンスタブル、ドラクロア、ミレー、浅井忠、長谷川利行、村山槐多など)は観ることができたが、その他の展示室は殆どが「ネコ」を扱った作品群で占められていた。

だが、今回はそれが目的の来館者も多いようで、建物内や庭園に遊ぶ生きたネコ達も当然ながらカメラの的となっていた。
5月2日付けの"最近のネコちゃんスナップ"も、ここのネコ達を撮ったものである。

飼い猫である彼女達とはいつでも会えるわけであるが、展示は今回のみ「ネコ」特集で、いつもは千葉県内を主とした芸術家達の様々な作品を観ることができるとのこと。(ただし、開館日は金土日曜日と祝日のみなのでご注意を。)

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
美術館入口
e0132243_21384725.jpg
e0132243_21392029.jpg
e0132243_21393490.jpg

日本庭園
e0132243_2140244.jpg
e0132243_21404934.jpg
e0132243_214117.jpg
e0132243_21411449.jpg

美術館
e0132243_2143884.jpg
e0132243_21432984.jpg

e0132243_21471681.jpg

庭園内外には此木氏の作品「ガンダ彫刻」群が散在する。
e0132243_21463545.jpg


※注:ガンダとは、銚子近辺の言葉で、鉄屑や使い古して捨てられた道具などを指す

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-05-06 21:51 | 建物・街並み


<< 江戸川土手散歩~松戸市側~      鯉幟(こいのぼり)を撮る >>