PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 11日

真高寺山門~千葉県市原市~

養老渓谷へつづく「小湊鉄道」の無人駅「飯給(いたぶ)」に在る「最勝山真高寺」。
ここの山門は市原市指定文化財である。
戊辰戦争(1868年)の際に火災に遭ったが、この山門だけが奇跡的に焼け残ったとのこと。

近年解体修理がされたばかりであるが、極力既存材を残したという復元作業には3年という期間(平成15~18年)が費やされた。
また、ここにも「波の伊八」の名前を見ることができる。"飯縄寺"
詳細は写真の説明書きをご参照いただきたい。(クリックをすると大きくなります)

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_22503862.jpg
e0132243_22505465.jpg
e0132243_2251946.jpg
e0132243_2251291.jpg
e0132243_2251391.jpg
e0132243_2251489.jpg
e0132243_22515698.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-05-11 22:52 | 寺社 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/10222458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ツツジ      養老渓谷 >>