PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 11日

秋の収穫

先日の大山千枚田の稲刈りに続いて、近郊の様子を見てきた。
主として千葉県四街道市から佐倉市にかけてであるが、すでに刈り入れの終わっているところが多かった。
こちらはやはり大規模農家が多く、ほとんどが機械式刈り取りである。

聞くところによると、九州でもまだ10月頃までは刈り取り時期になっていないところもあるようで、門外漢の私には不思議な生態系ではある。

ところで、たまたま農家の方に聞いたのだが、この「刈り取り機(バインダー)」も全ての農家が所有している訳ではなく、互いに貸し借りして間に合わせているようである。
なにせ一台400万ほどの価格のようで、肥料の値段も倍に値上がりした昨今の実情では、とても買えない農家が多いと聞いた。
ついでに政権交代での期待は?と聞いてみたが、笑って「もっと悪くなるのでは」との答えが返ってきた。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_21133943.jpg
e0132243_21135732.jpg
e0132243_2114744.jpg
e0132243_21141564.jpg

秋の実りは他にもある
e0132243_21144840.jpg
e0132243_21145679.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-09-11 21:15 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/11108902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チルダ at 2009-09-11 22:01 x
秋は収穫の時期、農家の人にとっては心躍る時期でもありますね。
青空と黄色い稲穂、栗がよく似合います。 ところでこちらでは稲穂はまだ青く刈り入れはまだまだ先です。
Commented by iga1008 at 2009-09-12 20:01
チルダさん、こんばんわ。
刈り入れ時期の違いは私は今回初めて知りました。
南のほうが早いと思い込んでいただけに、ちょっとしたカルチャーショックです。(笑)


<< モデル志望?~今日の一枚~      玄谷店(げんやだな)跡~東京都... >>