PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 18日

昨日の富士

片山右京氏の富士山遭難事故のニュースが流れて驚いた。
あの「富士山」で?、ということもあるのだが、丁度同じ日に私も富士の撮影をしていたからである。
勿論、人影なぞ写っている筈も無い訳であるが、とても驚いたものである。

それにしても身近な富士も、冬場は危険な山となるものだ。
まだ発見されていないお二方の無事を祈りたい。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
PENTAX K20D / DA18-250mmF3.5-6.3ED AL[IF]

AM9:20 「箱根・芦ノ湖」から。この頃は上空に雲ひとつなく穏やかな富士が見られた。
e0132243_21111598.jpg

AM11:17 上空に雲がでてきて、富士の頂上付近は風で舞い上がる雪が雲のように覆っているさまが見てとれる。
e0132243_21161254.jpg

AM11:37
e0132243_2118936.jpg

e0132243_21203571.jpg

PM12:16
e0132243_2121237.jpg
e0132243_21211120.jpg

午後になって十国峠からの富士。
e0132243_21234519.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-12-18 21:24 | 風景


<< 星空を撮る      まだ明けやらず >>