PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 28日

ある午後の空

空はときとして畏怖の念をいだかせる表情をみせる。

この日は穏やかな晩秋の午後。

暖かさが残る傾き始めた日差しの中で、空の模様が一変した。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_1095161.jpg
e0132243_1095977.jpg
e0132243_1010584.jpg
e0132243_10101326.jpg
e0132243_10101920.jpg
e0132243_10102596.jpg
e0132243_1010362.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-12-28 10:10 | 風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/11857794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チルダ at 2009-12-29 07:34 x
まるで映画のシーンのようですね。  頭で想像できる以上の変化に遭遇すると恐怖心に襲われませんか?
ところで、この後の空模様はどのようになりました? 強風?雷雨?
Commented by iga1008 at 2009-12-29 22:45
チルダさん、こんばんわ。
ようやく今日、只今から仕事を休むこととしました。
疲れすぎてカメラもお休みかもしれませんが?(笑)

この日の空は、このまま灰色の雲に覆われてしまいました。
ここ数日は良い天気が続きますね~。
そちらは雪はどうですか?


<< 青い空と白い雲      ストーブ列車に乗る >>