PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 15日

一期一会

風景はよく「一期一会」と言われる。
その時目にした光景と同じものは、一生のうちで二度と出会うことが出来ないものという喩えに引用される。

色々な風景があるだろうが、その代表的なものは「太陽」であり、「空と雲」であると思う。
昔の写真を整理しているとその感を強くする。

CANON EOS40D / EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM +SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
何れも新潟港にて。2008.1.1 /15:40~16:00までに撮ったもの。
e0132243_22481337.jpg
e0132243_2249271.jpg
e0132243_2249919.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-02-15 22:50 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/12157142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チルダ at 2010-02-16 07:03 x
このように時系列的に拝見するとそのことがよく理解できます。
それにしてもかなりの時間の経過があると思われますが、粘りに感服いたします。狙いは光ですか?
Commented by karen at 2010-02-16 18:30 x
自然の神秘を感じますね。
「一期一会」本当にそうですね。だから今の出会いを大切に収め せめて心には残したいものです。

雲の流れ 光!二度と同じ光景はありませんものね!
感動の作品に胸を打たれました☆
Commented by iga1008 at 2010-02-17 19:42
チルダさん、こんばんわ。
2枚目は少し編集してみましたので、見た目とは少し違うかも?
この日は全て船の上からです。
変りゆく夕空をレンズを換えながら、手持ちで撮っています。
Commented by iga1008 at 2010-02-17 19:45
karenさん、こんばんわ。
これは以前の写真なのですが、こうして整理してみるとほんとうに記録して良かったと思いますね。とにかく撮ることですよね。


<< 外出禁止      横浜市開港記念会館~国重要文化財~ >>