PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 30日

妙光山観福寺~千葉県香取市牧野~

千葉県でも有名で、また人気のある「香取神宮」の近くに、落ち着いた佇まいの「観福寺」がある。

ここは、川崎大師・西新井大師と並ぶ「日本厄除三大師」の一つで、寛平2年(890年)尊海僧正の開基といわれる。
広い境内は季節により様々な花が美しく、また歴史のある建物は見ごたえがある。

また、この寺には「伊能忠敬の墓」がある。

因みに、伊能忠敬は近くの佐原村の伊能家に十七歳で婿入りしているようだ。
以後三十年余りをこの地で過ごし、五十を過ぎて隠居後に江戸へ出て、幕府の命により日本地図の製作に専念した。
最後に住んだのが江戸八丁堀であり、遺言により「浅草源空寺」に葬られたのであるが、この地には遺髪と爪を持ち帰って埋葬したようである。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6(2009.5.2撮影)
山門
e0132243_22402122.jpg
e0132243_22403650.jpg

本堂(文化八年・1811年再建)
e0132243_22432491.jpg

e0132243_22525140.jpg
e0132243_2253215.jpg
e0132243_22531846.jpg

大師堂(文政十二年・1829年建立)
e0132243_22535780.jpg

観音堂(元禄年間建立)
e0132243_22541959.jpg

伊能忠敬の墓
e0132243_22573451.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-30 06:00 | 寺社 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/12720791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miao at 2010-05-30 09:07 x
香取神宮は昔行ったことがあるのですけど、ここは初めて知りました。
歴史を感じますね~。
本堂の落ち着いた造りから彫刻と、昔の人の腕や感覚の素晴らしさを、これからも受け継げたらいいですね。

素敵な所を見せて頂きました。
Commented by childe08372 at 2010-05-30 14:18
>広い境内は季節により様々な花が美しく・・・
   物凄く興味が湧きました。是非拝見したいものです。
久し振りに古い建物を拝見し落ち着いた気持ちになりました。 やはり感性の相違ですね(笑)。
伊能忠敬は日本地図?の作成者位しか知らなかったので大いに参考になりました。
Commented by iga1008 at 2010-06-01 23:26
miaoさん、こんばんわ。
寺社建築も、最近は色々手直しが多くなっていますが、出来る限り歴史の重みを保存してもらいたいものです。
しかし、予算もかかるし、難しい問題なのでしょうね。
Commented by iga1008 at 2010-06-01 23:28
childeさん、こんばんわ。
最近寺社撮影はご無沙汰気味なのです。
childeさんの作品に刺激されて、ちょくちょく在庫品を出していきます。(笑)


<< 緑濃く      ノスタルジー >>