PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 30日

妙光山観福寺~千葉県香取市牧野~

千葉県でも有名で、また人気のある「香取神宮」の近くに、落ち着いた佇まいの「観福寺」がある。

ここは、川崎大師・西新井大師と並ぶ「日本厄除三大師」の一つで、寛平2年(890年)尊海僧正の開基といわれる。
広い境内は季節により様々な花が美しく、また歴史のある建物は見ごたえがある。

また、この寺には「伊能忠敬の墓」がある。

因みに、伊能忠敬は近くの佐原村の伊能家に十七歳で婿入りしているようだ。
以後三十年余りをこの地で過ごし、五十を過ぎて隠居後に江戸へ出て、幕府の命により日本地図の製作に専念した。
最後に住んだのが江戸八丁堀であり、遺言により「浅草源空寺」に葬られたのであるが、この地には遺髪と爪を持ち帰って埋葬したようである。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6(2009.5.2撮影)
山門
e0132243_22402122.jpg
e0132243_22403650.jpg

本堂(文化八年・1811年再建)
e0132243_22432491.jpg

e0132243_22525140.jpg
e0132243_2253215.jpg
e0132243_22531846.jpg

大師堂(文政十二年・1829年建立)
e0132243_22535780.jpg

観音堂(元禄年間建立)
e0132243_22541959.jpg

伊能忠敬の墓
e0132243_22573451.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-30 06:00 | 寺社


<< 緑濃く      ノスタルジー >>