PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 21日

富士憧憬

暫く富士を撮っていない。

河口湖や山中湖周辺まで出かけて、泊りがけで撮影に及ぶのであるが、どうも月並みである。

相変わらず、富士登山も人気があるようで、海外からの登山目的の観光客も増えていると聞く。
しかし、登山客の増加により富士山の形が変わりつつある、と嘆いている裾野周辺の住民もいる。

ゴミ問題は昔から叫ばれているが、海外の登山客が富士の石を持ち帰るケースや落石を誘発することに危惧を抱いているようだ。
たしかに、昔より形が崩れてしまったと嘆く声を聞いた。

日本の象徴は様々な分野で危機なのだと思わずにいられない。

ともあれ、今日は写真整理の中で久しぶりで富士の写真に出会えた。
2008.12の肌寒い頃に、千葉のビルの屋上に陣取って格闘した末の「作品」である。(笑)
以前のブログにも一部掲載している。

PENTAX K20D / DA18-250mmF3.5-6.3ED AL[IF]
e0132243_23232617.jpg

ビルの明かりが不満で、暫く待っての一枚。
e0132243_23241329.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-10-21 23:24 | 風景


<< クリスタルガラス~試し撮り~      木のぬくもり >>