PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 16日

朝靄に包まれて

昨日の夜景に続き日の出までの風景から数枚。

とにかくカメラの濡れ方は驚くほどであり、スローシャッターの間にもレンズは曇りはじめてしまうという難作業であったと言い訳してからご覧いただくこととしよう。(笑)

ほぼ、時系列で(5:30-6:20)並べてみた。

PENTAX K200D / DA16-45mm F4 DA AL

e0132243_20183360.jpg
e0132243_2018421.jpg
e0132243_20184964.jpg
e0132243_20185737.jpg
e0132243_2019514.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-12-16 20:22 | 風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/13826010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tiny at 2010-12-16 20:58 x
早起きした甲斐がありましたね。
どれも素晴らしい作品です。 私は真ん中の3枚目が好きです。
木が目覚めた時みたいで、伸びをする途中のシーンみたいに思えます。地面の朝霧が不思議な世界を演出してますね。
とても真似はできません。 こちらは根性無しですから(^_^;)
Commented by かのん at 2010-12-17 08:29 x
早起きのプレゼントですね♪
月と朝霧に朝日が差し込み幻想的な作品は自然が作る芸術ですね。
もぅ素晴らしくて言葉がでません。
朝霧と光の演出は夢の世界をみているようです。
特に1枚目と最後のお写真に心が奪われてしまいました。
Commented by childe08372 at 2010-12-17 08:42
3枚目、4枚目の雰囲気が勉強になりました。 葉を落とした広葉樹(ケヤキ?)の枝先までクッキリトとしてその場の空気感を映し出しているように感じます。
実際に朝霧に出くわしたことがないので、カメラやレンズがあのようになるとは・・・・、いえいえ思い出しました(笑)。数年前、又兵衛桜を撮りに行った時に朝霧で全く撮れなかったことを。でも今から思えば絶好のチャンスだったんですよね。今から思えば悔しい思い出です。やはり写真は「一期一会」ですね。  
Commented by iga1008 at 2010-12-18 20:25
Tinyさん、こんばんわ。
嬉しいコメントありがとうございます。
最近は私も根性がなくなって、本当に久しぶりの徹夜でした。(笑)
Commented by iga1008 at 2010-12-18 20:28
かのんさん、こんばんわ。
いつもながらの温かいコメントありがとうございます。
やはり皆さんが寝ている間のほうが、面白い画が撮れるんですよね。(笑)
でも、最近はなかなか体力がついていきません。
Commented by iga1008 at 2010-12-18 20:30
childeさん、こんばんわ。
カメラを考えると、たしかに友人などは撮らずに帰ることも多いと聞きます。
私は、そのためにこのカメラにしたようなものなので、処構わずです。(笑)


<< どこでもスナップ      星の輝く夜に >>