PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 10日

荒ぶるものたちへ

強風と荒波に侵食される太平洋岸。

鎮守の社が仁王立ちする。

PENTAX K200D / DA16-45mm F4 DA AL
e0132243_11122085.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2011-01-10 11:12 | 風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/13958329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tiny at 2011-01-10 17:10 x
素晴らしい、神々しいってこんなこと言うんですね。
地平線の雲と波の関係、空の明暗な感じ、まさに神やどるです。
太平洋側にあったとは知りませんでした。
Commented by childe08372 at 2011-01-10 20:08
航海安全や操業安全を目的に建てられたのではないかと思いますが、社は後方の山にあるんですか。(余計な質問でスミマセン・・・そのようなシーンを以前テレビで観たものですから)

Commented by iga1008 at 2011-01-10 23:31
Tinyさん、こんばんわ。
最近はTinyさんの作品に刺激されて、また撮影意欲が湧いてしまいました。 正月期間だけですけれど・・。(笑)

ところで、太平洋岸には結構鳥居がありますね。
やはり荒波のせいでしょうか?
Commented by iga1008 at 2011-01-10 23:34
childeさん、こんばんわ。
スミマセン、正確に表現すべきですよね。(笑)
この鳥居の神社は町中にあります。けっこう離れていますね。
Commented by かのん at 2011-01-11 08:42 x
昨日は出かけましたけど、本当に寒かったです。
荒れ狂う海と、守る杜の対比の素晴らしさ!体が震える思いです。
神秘な神の姿を見せて頂いたようです。
Commented by iga1008 at 2011-01-11 16:40
かのんさん、こんにちは。
このごろ寒い日が続きますね。お体に十分お気をつけください。

たまたま出会ったこの鳥居ですが、気に入って2日間通いました。
2日目は晴れすぎて面白くなかったのでボツでしたが・・。
モノクロの表現を少し研究中ですが、始めたばかりですのでお見苦しいところはご容赦ください。


<< プレミアム・ゴールド      海と過ごす時間 >>