PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 26日

最近のカメラについて思うこと~その1~

今月の初めに、久しぶりでCANONのカメラを衝動買いしてしまった。

ずいぶん昔からCANONは数機種所有してきたのだが、PENTAXのK10Dの登場以来、その機能性に惚れ込んでしまってK200D,K20D,K-5と買い替えながら愛用してきている。

特に今回のK-5は、K10Dから引き継いでいる「防塵・防滴性能」「ワンタッチRAW撮影」「ファインダーの見易さ」などに加えて、更に小型化とファインダー視野率100%を達成している。
個人的な好みで更に付け加えるならば、「撮影後のWB変更画像の保存がカメラ本体で可能」なことや、「JPEGで撮った画像を撮影後すぐにRAWに変換してカメラ内に保存できる」こと、また「インターバル撮影」がカメラ本体のみで可能なことなどが挙げられる。

いまのところ、他社の一眼レフカメラでインターバル撮影をしようとすると、パソコンをUSBケーブルで接続しつつ各々のカメラメーカーのソフトからリモート操作するという流れが主流である。

その他に、リモコンの受信部がカメラ背面にもある(K10D,K20Dも同様)ことなど、細部に行き届いた配慮が感じられることなどが、私のPENTAXに入れ込んでいる理由である。

ただ、である。PCに取り込んだ画像の整理ソフトはいただけない。CANONのZoomBrowserEXの軽くて多機能の操作性と較べると、いつもため息である。(笑)
そのため、画像の閲覧はZoomBrowserで、編集はAdobe Photoshopでという流れとならざるを得ない。

まあ、そんな理由で、いつもCANONに申し訳ないと思いつつきたことも、今回のCANON 7D購入の動機となっているわけである。(笑)

さて、その7Dについてはまた明日にでも少し書き込みしてみたい。

話は変わって、今日の写真は「八重桜」。
ソメイヨシノなどの里桜が散ってしまい、寂しい思いでいたのだが、替りに八重桜が満開となった。
CANON EOS7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM+EF 70-200mm F4 L USM
e0132243_0134054.jpg
e0132243_0135026.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-26 00:14 | カメラ


<< 最近のカメラについて思うこと~...      南房総・千倉の海 >>