PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 30日

緑の北海道~SONY NEX-5編~

桜も終わって緑が濃くなり始めた北海道を撮ろうと、ツアーに同行した。

初日から雨に祟られたのと、何の目的か不明のツアーに便乗(笑)していたせいで、ほんの少しの時間しかさくことができなかったのだが、生まれ故郷とはいえ初めて撮影する北海道に少し興奮気味の毎日であった。

そんな写真を少しずつアップさせていただきたい。まずは風景から。

今日はお気に入りの SONY NEX-5 にワイドコンバーターを着けて12mm広角として撮影した緑の北海道を・・・。
撮影地は網走から層雲峡へ向かうバスの中からであることをご了承いただきたい。これは決して手抜きではなく、ツアーバスは私個人の目的など意に介さないからである。(笑)
SONY NEX-5 / E16mm F2.8+VCL-ECU1
撮りたいと思っていた、地平線が見えるショット。
e0132243_16452588.jpg

それにしても北海道の景色は手持ちだと水平出しが難しい。土地の起伏が判断を妨げる。
下の写真は住宅のラインを基準として水平をとっているが、面白い写真となった。
e0132243_1648321.jpg
e0132243_16481584.jpg


次回は水平器の付いたカメラで撮ったものをアップすることとしたい。
※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-06-30 16:51 | 風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/18284956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tiny0505 at 2012-07-01 10:28
水平は難しいですよね。私はどうしてもシャッターを押した時に右がちょっと下になります。

緑の北海道も素敵ですね。やはり2枚目が好きです。
ツアーはここ良い景色って思う時はバスの中なんですよね~(^_^;)
Commented by かのん at 2012-07-01 12:40 x
北海道のお写真を拝見してましたら、どうしてもコメントがしたくなりまして、、
私も、先頃撮ってきましたが、余りにも大きな違いに情けなくなったり学んだりと気持ちが動揺しています^^
広角でと頭では解っているのに、大きく撮る癖が抜けなくて。。
12mmなのですね。雄大な光景と構図の素晴らしさ、とても参考になりました。
車中からとは思えませんが、緑一面の北海道も素敵ですね。
続きを楽しみにしています♪
Commented by childe08372 at 2012-07-02 14:37
北海道の雄大さを思い出しました。(といってもその頃は写真にはあまり興味がなく、このような光景は残っておりません・・・)
空の広さに負けないほどの畑の広がりに出会うと何かを叫びたくなりますね。
Commented by iga1008 at 2012-07-02 19:21
Tinyさん、こんばんわ。
ファインダーの水平器は便利ですね。"Canon 7D"も"PENTAX K-5"も光学ファインダーですが水平器が表示されます。
でも、風景と違って花などは水平器は不要ですね。

ツアーはそんなものでしょうね。オール自由行動というのが良いようです。
Commented by iga1008 at 2012-07-02 19:26
かのんさん、こんばんわ。
過分なお褒めにあずかり恐縮です。変わらず、ほめ上手ですね~。(笑)
私も今回、動きものに少しだけチャレンジしました。仕上がりを見て、かのんさんと較べてしまう自分に気が付きます。(汗)

それにしても各地を飛び回られてご活躍されているようですが、たまには風景も「多めに」アップしてくださいね。(笑)楽しみにしています。
Commented by iga1008 at 2012-07-02 19:30
childeさん、こんばんわ。
そうなんです。
私も住んでいて、道内各地を飛び回っていたころには、まるでカメラに興味がありませんでした。(涙)

それと・・、広大な景色に接して「叫びたくなる」のは、まだまだお若い証拠かと?(笑)


<< 緑の北海道~SONY α77編~      住めば都 >>