PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 09日

斑尾高原~その3~

斑尾高原のホテルやペンションは歩いて15分程度の範囲に散在している。

今の季節はどこも閑散としており、なかには休業しているものや、閉館状態の建物も多く見受けられた。
交通手段は車か、最寄りの飯山駅からのバスとなるようである。(バスは1日に5本程度)

ホテル街から40分程度で頂上に登ることのできる斑尾山からの眺めは素晴らしいと聞いたが、希望湖巡りで体力を使い果たしたので今回は取りやめとした。

斑尾高原は朝霧・夕霧の多発するポイントだそうで、訪問初日と翌日も半分は霧の中という次第であった。
たまたま、希望湖巡りの際には発生してくれず、なかなか思うようにはいかない。

まあ、そんな旅であったが、温泉と涼しい空気は充分に堪能してきた。

CANON EOS5D / EF 28-135mm F3.5-5.6 IS USM
e0132243_22312933.jpg
e0132243_22315155.jpg

晴れてくると、素敵な建物が目につく。
e0132243_22333064.jpg
e0132243_22335142.jpg

e0132243_22462250.jpg

今の季節の花はコスモスくらいであった。
e0132243_22335325.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-09-09 22:36 | 風景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/18824860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Tiny at 2012-09-10 14:41 x
高原と名前を聞くだけで涼しさを感じます。
暑さを避け、静かに過ごすにはとても良さそうな所ですね。
霧がかかった高原もまた幻想的ですね。
上から3枚目はペンションですか? 印象的は建物ですね。
Commented by childe08372 at 2012-09-10 16:51
青い空と白い雲、爽やかで心が吸い込まれるような解放感が感じられますが、霧のシーンも大好きです。
近場でこのような情景に出会えるよう天気予報を参考にして出かけていますがなかなか出会えません。やっぱり「無いものねだり」なんでしょうね。
Commented by iga1008 at 2012-09-10 23:28
Tinyさん、こんばんわ。
この建物はみなペンションとか、企業の保養所となっているようですね。
あの建物も自販機がなければもう少し・・・。(笑)
Commented by iga1008 at 2012-09-10 23:33
childeさん、こんばんわ。
霧や靄はなかなかやっかいですね。高地から見下ろすような場合を除いて、濃いときはレンズも曇るし困ってしまいます。


<< 沈む夕陽      斑尾高原~その2~ >>