PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 15日

十二湖~白神山地~

今回の東北の旅の最終日は白神山地「十二湖」へと向かう。
その目玉でもある「青池」が楽しみであった。

ブナの森に散在する33の湖沼群の総称を「十二湖」というようであるが、その由来は諸説あるようだ。
どの湖沼も透明度が高く、その源は広大なブナ林により濾過された湧水によるものだとのこと。

なかでも「青池」は、その名のとおり青い色をしているが、これは他の湖沼よりさらに深い層の湧水によるもので、酸素の含有量が高いことに起因するのではないかと言われているようだ。

そんなわけで非常に期待して訪れたのだが、たしかに光がさすと青くなることは分かった。
だがあまりに小さく、富士の裾野「忍野八海」の「底抜池」を見たときの印象と似た感想であった。

ただ、どちらも湧水であり、やはり綺麗な自然水は青いのだと感じた次第である。

SONY α55 / SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 DC HSM
e0132243_11285489.jpg

鶏頭場の池
e0132243_11291253.jpg

青池
e0132243_11292546.jpg
e0132243_1129387.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2013-07-15 11:32 | 風景


<< 上野・不忍池の蓮の花      斜陽館~青森県五所川原市~ >>