PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 07日

旧川崎銀行~千葉市美術館~

このところ県外の旅が続いているが、その合間に地元でも"それなりに"撮影はしている。

最近、とくにお気に入りなのが、ここ「旧川崎銀行千葉支店」の建物だ。

鞘堂(さやどう)方式と名付けられた様式で、歴史的建物を曳き家で移設しその外周を新様式の建築で包み込むように建てられている。
建物自体は、千葉市美術館と千葉市中央区役所として構築されており、この鞘のなかにこの歴史的建物が内包されるということである。

似たようなケースで、この建築以前に建てられた「国際こども図書館」(東京・上野公園)がある。
以前のブログで取り上げているので、ご興味のある方はごらんいただければ幸いである。
歴史的建造物を新素材で囲うという点では類似している。
「国際こども図書館」

SONY α57 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8+MINOLTA AF50mm F1.4
e0132243_22425432.jpg

e0132243_22433887.jpg
e0132243_2244951.jpg
e0132243_22434755.jpg
e0132243_22441917.jpg

天井の照明器具も見逃せない
e0132243_22445218.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2014-08-07 22:45 | 建物・街並み


<< 「日本海」の消える日?      四国の旅~徳島県・鳴門海峡を観る~ >>