PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 18日

古寺探訪~奈良篇①「浄瑠璃寺」~

旅ブログが続いて恐縮であるが、理由は後日述べるとして、今回は奈良へ訪れた。

目的は「古寺探訪」と銘打ったが、それほど深く探るものではないことを事前にお詫びしておこう。
個人のテーマとしての「今に残る古い日本を撮る」という旅である。

初日は「浄瑠璃寺」(真言律宗・小田原山浄瑠璃寺)を訪れた。
ここは住所的には京都市となるが、元々は奈良の興福寺の別所(別院)である。

寺名は創建時の御本尊、薬師仏の浄土である浄瑠璃世界からつけられた。
薬師仏は東方浄土の教主で、現実の苦悩を救い、目標の西方浄土へ送り出す遣送仏である。

SONY α57 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8
e0132243_2150407.jpg

e0132243_21502171.jpg

山門
e0132243_21503059.jpg

「九体阿弥陀如来像」(国宝)を奉る「九体阿弥陀堂」(国宝) 藤原時代
e0132243_21504284.jpg

仏像は無論撮影禁止であるが、HPより借用。
e0132243_21272926.jpg

薬師仏を安置する「三重塔」(国宝) 藤原時代
e0132243_21514322.jpg
e0132243_215154100.jpg

e0132243_2152165.jpg

境内は浄土式庭園となっているが、訪問時は遺跡発掘作業中とのことで「中央宝池」の中に作業員が数人いた。
e0132243_21513341.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2014-08-18 21:28 | 寺社


<< 古寺探訪~奈良篇②~「岩船寺」      暑い日には >>