PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 21日

戸隠神社~Togakushi shrine~

今月のはじめ、かねてから行きたいと思っていた「戸隠神社」(長野県長野市)へ出かけた。

仕事の都合で急遽変更した日程のせいで、台風の訪れる当日の参拝となったのだが、もとより雨の杉並木が撮りたかったこともあり完全武装で意気込んでの旅立である。

ところが、初日の「宿坊」は他に宿泊客は一人という状態に"荒天の賜物"と喜んだのもつかの間、予期せぬアクシデントはつきもので、楽しみにしていた「戸隠そば」の店はすべて早じまいをしていたのには驚いた。むろん食堂もない。
とうとうカップラーメンの夜食という情けない一夜を過ごしたという顛末である。(笑)

===============================================================
戸隠神社
戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。
その起こりは遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来し、現在の姿になったといわれる戸隠山を中心に発達し、祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。(以上HPより)
===============================================================

SONY α57 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8
戸隠神社「宝光社」ー戸隠神社の入口といった位置にある。270余段の石段の上に社殿がある。
e0132243_2311348.jpg

戸隠神社「中社」ー一帯に宿坊や飲食店のある、いわば中心部という位置づけ。杉の古木が3本あり、いずれも大木である。
e0132243_2364286.jpg

戸隠神社「奥社」ーここから奥社まで約40分かかる。もちろん車は入れない。
e0132243_2385921.jpg

「奥社」に辿る参道にある「隋神門」。その先が有名な杉並木。
e0132243_23104994.jpg

天然記念物にも指定されている樹齢約400年を超える「杉並木」
e0132243_23113846.jpg


雨脚が強まるなかの撮影行はやはりハードで、前日の「宝光社」の階段の影響もあって、「奥社」の参拝は次回に譲ることとした。(なんとも情けない・・・)

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2015-09-21 23:14 | 寺社 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/23698396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tiny0505 at 2015-09-22 10:47
大変な時の訪問でしたね。それでも一人いますね。
ちょっとホットします。
雨だからかしっとりした感じが、かえって良しとでたようですね。
機材は大丈夫でしたか?
Commented by iga1008 at 2015-09-25 22:13
Tinyさん、こんばんわ。
大分ご無沙汰で申し訳ありません。
Tinyさんが精力的に活動されておられるのを羨ましく拝見しています。
機材はやはり濡れましたよ。レンズもしばらく乾かすのに手間取りました。
まあ想定内ではありますが・・・。


<< 岐阜城と長良川      輪島散歩~「鴨ヶ浦」 >>