PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 31日

三峯神社

雨・風に祟られて写真撮りもままならないので、以前の写真のなかから埼玉県秩父市・三峰山にある「三峯神社」をご紹介したい。(撮影日:2007.8)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
三峯神社
<由緒・ご祭神>
当社の由緒は古く、景行天皇が、国を平和になさろうと、皇子日本武尊を東国に遣わされた折、尊は甲斐国(山梨)から上野国(群馬)を経て、碓氷峠に向われる途中当山に登られました。
尊は当地の山川が清く美しい様子をご覧になり、その昔伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・伊弉册尊(いざなみのみこと)が我が国をお生みになられたことをおしのびになって、当山にお宮を造営し二神をお祀りになり、この国が永遠に平和であることを祈られました。これが当社の創まりであります。  
その後、天皇は日本武尊が巡ぐられた東国を巡幸された時、上総国(千葉)で、当山が三山高く美しく連らなることをお聴き遊ばされて「三峯山」と名付けられ、お社には「三峯宮」の称号をたまわりました。(以上、HPより)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

SONY α100 / MINOLTA AF DT18-200mm F3.5-6.3D
山門
e0132243_20534045.jpg
e0132243_2054151.jpg

拝殿(大額は、有栖川宮一品親王殿下の御染筆になる)
e0132243_20571711.jpg
e0132243_20573562.jpg
e0132243_20575021.jpg
e0132243_2058137.jpg

本殿
e0132243_20592134.jpg

神楽殿
(余談であるが、三峯の神楽はその巧妙な撥さばきによって宮本武蔵が二刀流を開眼した(吉川英治著 小説 宮本武蔵)と伝えられる。)
e0132243_2112340.jpg

日本武神社
e0132243_2125852.jpg
e0132243_2131323.jpg
e0132243_2132619.jpg
e0132243_2133916.jpg

三峯の名前の由来となる山々の眺め
e0132243_216464.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2009-01-31 21:06 | 寺社 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://iga1008.exblog.jp/tb/9516256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 成田山公園の梅      建築物を撮る >>