PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 19日

光跡を撮る

夜の撮影は主として建物が多い。
固定した被写体なので、絞り・露出ともに大体で決めてテスト撮影で修正をする。
いつもの設定は、F8~11 露出補正-0.3 絞り優先撮影となる。
あとはテスト画像を見て、更に暗くしたいときは、露出補正で-0.7程度まで補正する。
デジタルカメラは私のようなものにとっては非常に便利である。

しかし、時として車の流れなどもチャレンジしてみたくなる。
光の流れを線として捉える写真は、数多くの美しい作品があり、いつも惚れ惚れして見ている。
私の場合、その種のものを撮ったのはほんの数枚程度である。
いずれもいきあたりばったりの設定で撮ったものであるが、改めて今回勉強の必要を考えさせられた。

SONY α700 / MINOLTA AF DT ZOOM 18-200mm F3.5-6.3 D
雪山撮影の明け待ち時、峠道を通る車のヘッドライトの流れを撮った。Av8.0 Tv5 ISO1600
e0132243_21282039.jpg

OLYMPUS E-510 / NIKON AF NIKKOR 50mm 1:1.4
千葉のモノレールと下を通る車の流れ。Av8.0 Tv8 ISO100
e0132243_213724100.jpg

PENTAX K10D / TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR DiⅡ
千葉市幕張メッセの夜景。Av11.0 Tv4 ISO100
e0132243_2141039.jpg

CANON EOS20D / TOKINA AT-X 840AF 80-400mm F4.5-5.6
初めて撮った花火大会。花火は後にも先にもこの時だけである。Av8.0 Tv1 ISO200
e0132243_2144315.jpg

Av8.0 Tv2 ISO200
e0132243_21444190.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2009-02-19 21:46 | 風景


<< 夕陽を撮る~千葉港~      樹を撮る~伊吹(貝塚伊吹)~ >>