PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 26日

上野公園の桜

昨日、西洋美術館の開館前に上野公園の桜を撮ろうと、早朝から意気込んででかけた。
しかし、花見イベントの飾りつけや花見客のブルーシートが多数見かけられた割には、まだ蕾の木が殆どであった。地元の人の話では、今週の日曜あたりには咲くのでは?とのこと。

ちらほらと咲いている枝を探して撮影した。
また、たまたま出会った、花を専門に撮り続けているというカメラマンの方に教わった「シャガ」という花も撮ってみた。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6+MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6 APO
e0132243_22453089.jpg
e0132243_22454095.jpg
e0132243_2246154.jpg
e0132243_22461085.jpg
e0132243_22462132.jpg
e0132243_22463087.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-26 22:48
2009年 03月 25日

国立西洋美術館とルーヴル展

ル・コルビュジェの作品がフランス政府主導により「世界遺産」への登録が推進されているなかの、唯一日本に存在するコルビュジェ設計作品である「国立西洋美術館」。

かねてより見学する機会を狙っていたのだが、たまたま「ルーヴル美術館展」が開催されている今日、入館することができた。

しかし、流石に「ルーブル」である。建物よりも、71点もの「17世紀ヨーロッパ絵画」に目を奪われてしまった。
実は、先日のTV放送で紹介されたジョルジュ・ド・ラ・トゥールの作品「大工ヨセフ」が展示作品の中にあったのである。
予期していなかったので大いに喜んだ次第で、実物を堪能したついでに残るヨーロッパ絵画の全てと「常設展」の「松方コレクション」などの彫刻・絵画に至るまで、じっくりと観て回った。

人込みに押し出されて館外へ出ると、肝心の建物を観察し忘れていたことに気づいた。
まさに「後の祭り」である。

斯様な訳で、建物の内部写真は当然・・・無い。(汗)
お詫びに、撮影可能であった「常設展」の「私的お気に入り」のみご紹介する。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
国立西洋美術館・外観
e0132243_20314228.jpg
e0132243_20315114.jpg
e0132243_2032145.jpg

「帽子の女」(ピェール=オーギュスト・ルノワール/1891)
e0132243_20335747.jpg

「ヴァニタス-書物と髑髏のある静物」(エドワールト・コリール/1663)
e0132243_214513.jpg

「接吻」(オーギュスト・ロダン/1887)
e0132243_2141984.jpg

「地獄の門」(オーギュスト・ロダン/1880-1917)
e0132243_20462023.jpg

「考える人」(オーギュスト・ロダン/1880)(「地獄の門」の彫刻のなかから1体だけ抜き出して製作された)
e0132243_20473874.jpg

「カレーの市民」(オーギュスト・ロダン/1884-88)
e0132243_2054194.jpg

「弓をひくヘラクレス」(ブールデル・エミール=アントフーヌ/1909)
e0132243_2055239.jpg


なお、「国立西洋美術館」は2009.5.11~2009.6.3まで設備改修工事のため全室閉鎖となるようである。
世界遺産としての登録可否は 2009.7月の世界遺産委員会で審議される予定。期待しよう。

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-25 21:00 | 建物・街並み
2009年 03月 23日

しだれ桜~千葉県山武市・長光寺~

樹齢300年、幹の太さ5m、高さ15mのしだれ桜が評判の「長光寺」へ行ってきた。
千葉県内では№1といわれるこの「ウバヒガンしだれ」は、往時は枝の広がりが242坪(7800㎡ )であったが、昭和56年に片枝が折れてしまったという。残念なことである。

ここは自宅から1時間程度のところにあるのだが、今日は朝から強風のため、訪れたのは夕方になってからだった。
もうすでに満開であり、ご住職の話では昨日が一番色が良かったとのこと。あとは、花びらがだんだんと白っぽくなるそうである。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_21363842.jpg
e0132243_21364841.jpg
e0132243_2137196.jpg
e0132243_21371065.jpg
e0132243_21371860.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-23 21:38
2009年 03月 20日

コブシとモクレン

昨日の日記で「コブシ」をアップさせていただいたが、お約束どおり今日は「ハクモクレン」。
ただし、確認の意味で「コブシとハクモクレン」の違いの分かる写真とした。

元来、花の名前に興味を持たずに過ごしてきた数十年の人生である。
カメラを始めてからの付け焼刃の知識でブログなどに書き込むには、結構細心の注意が必要と思う。
私自身もネットなどで情報収集した結果であるが、実物で再確認としたい。

昨日の日記と併せてご覧いただければ見分け方の一助となるであろう。

PENTAX K20D / DA18-250mmF3.5-6.3ED AL[IF]
コブシの花
e0132243_21285314.jpg

コブシの蕾
e0132243_21292231.jpg

ハクモクレンの花
e0132243_21313160.jpg

ハクモクレンの蕾
e0132243_21315678.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-20 21:32 |
2009年 03月 19日

コブシの花が咲きました~千葉市・青葉の森公園~

千葉市・青葉の森公園の「わんぱく広場」。
土日は親子連れで賑わう広場である。

この広場の中央にある「コブシの木」がようやく咲いてきた。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6+MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6 APO
e0132243_20164342.jpg
e0132243_20165489.jpg
e0132243_2017894.jpg
e0132243_2017154.jpg


最近まで、「コブシ」と「ハクモクレン」の違いが分からなかった。
4枚目の写真にあるように「コブシ」の場合は花のすぐ下に1枚の葉が出ているが、「ハクモクレン」にはこれがないということが判別方法のようである。
もう少しで、この公園でも「ハクモクレン」「シモクレン」が咲く。
また、ご紹介しよう。

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-19 20:33 |
2009年 03月 17日

表参道ヒルズ

昨日に続いて、表参道散策の続き。

オープン当初は混み合っていて入館を避けていた「表参道ヒルズ」であるが、もうそろそろ落ち着いたのでは?と思いカメラ片手に立寄ってみた。
同潤会アパートの再開発として建築されたこの建物は、安藤忠雄氏の設計による独特の構造により、一躍評判となった。

============================================================
表参道ヒルズは、2006年2月11日(建国記念の日)にオープンした。全長は約250メートルで、地上6階、地下6階。西館、本館と同潤館からなり、地下3階から地上3階は国内外の有名ブランドなどが入居する商業施設であり、4階以上は住居施設となっている。表参道の傾斜にあわせ、床をスロープ状に傾斜させているのが特徴である。本館内部は6層分の吹き抜け構造になっており、そのまわりでは「スパイラルスロープ」と呼ばれる通路がらせん状につながっている。(以上、Wikipediaより抜粋)
============================================================
SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_20425151.jpg
e0132243_20432558.jpg
e0132243_20433426.jpg
e0132243_20441032.jpg
e0132243_2044327.jpg
e0132243_20445184.jpg
e0132243_2045312.jpg
e0132243_2045128.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-17 20:46 | 建物・街並み
2009年 03月 16日

表参道散策

一昨日の土曜日、明治神宮と表参道を回って写真を撮ってきた。
昨日の明治神宮に続いて、今日は原宿駅と竹下通り入口、表参道の一部をご紹介。

この日、朝から大荒れの天気で電車も遅延となるほどであったが、ここは若者達と各国の観光客で混雑していた。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
原宿駅(JR山手線)=1925年に竣工した木造建築で、都内で現存する木造駅舎で最も古い。なお、現存する日野駅舎は初代原宿駅を再利用して建てられている。
e0132243_2120514.jpg

竹下通り
e0132243_21212472.jpg

表参道を明治神宮側から見る
e0132243_21221641.jpg
e0132243_21224116.jpg

以前には無かった地下鉄への連絡エレベーター
e0132243_21233899.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-16 21:24 | 風景
2009年 03月 15日

明治神宮を撮る

昨日雨の中を、久し振りに表参道を撮りに出かけた。
JR山手線原宿駅に着いた頃には雨も小降り状態で、まずは「明治神宮」にお参りすることとした。

「明治神宮」~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社で、清らかで森厳な内苑を中心に、聖徳記念絵画館を始め数多くの優れたスポーツ施設を持つ外苑と、結婚式とセレモニー、パーティー会場の明治記念館とからなっています。
 内・外苑一帯にわたって鬱蒼と茂った緑したたる常磐の森は、神宮御鎮座にあたり、全国から献木されたおよそ10万本、365種の人工林で、面積は70万平方メートル、国民の心のふるさと、憩いの場所として親しまれています。
 初詣は例年日本一の参拝者数を集める神社としても知られます。 (以上HPより)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_21234113.jpg
e0132243_21235263.jpg
e0132243_2124351.jpg
e0132243_21241363.jpg
e0132243_21243082.jpg
e0132243_21244441.jpg
e0132243_2124543.jpg
e0132243_2125254.jpg

拝殿から御社殿を見る
e0132243_2125218.jpg
e0132243_21251327.jpg

今日も結婚式に遭遇
e0132243_21255859.jpg
e0132243_21261195.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-15 21:27 | 寺社
2009年 03月 14日

坂月川のかわせみ

自宅のすぐ近くを流れる「坂月川」。
私がいつもかわせみ君を撮るのは、この川である。
小さな川であるが、流域に遊歩道が整備されて朝夕に散歩する人達が増えてきた。

しばらく見えなかったカワセミ君だが、最近はまた出会うことが多くなった。
季節柄、子供達の水遊びが途絶えているせいもあるのだろうか。

最近撮ったかわせみ君とその他をご紹介。

SONY α700 /
e0132243_22455243.jpg
MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6 APO
e0132243_2246252.jpg
e0132243_22461110.jpg

カモやアオサギ・コサギなどはいつでも会える
e0132243_22462185.jpg
e0132243_22463010.jpg

たまにこんなものも(?)
e0132243_22481542.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-14 22:49 |
2009年 03月 10日

富士五湖周遊スナップ

先日の富士山撮影の旅では、結局富士五湖を全て一回りしてしまったことになる。
富士の見えない日は、以前にご紹介の風景など多数撮ってきたのだが、そのなかから最後に数枚アップさせていただくこととした。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
西湖へ向かうトンネルから背後の河口湖を望む
e0132243_20173457.jpg

西湖から精進湖の中間にある「野鳥の森」はまだ雪が多く残っていた
e0132243_20192937.jpg

富士の裾野には「風穴」が多数ある。
気温は一様に低く、なかには「氷筍(ひょうじゅん)」と呼ばれる上からの水滴でできた氷柱のある穴もある。
e0132243_20221281.jpg

湖畔で見かけたこの建物は無人なのであろうか。なにか風景と同化していた。
e0132243_20251932.jpg

夕暮れ近く、湖畔で。
e0132243_20262014.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-03-10 20:25 | 風景