PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 30日

妙光山観福寺~千葉県香取市牧野~

千葉県でも有名で、また人気のある「香取神宮」の近くに、落ち着いた佇まいの「観福寺」がある。

ここは、川崎大師・西新井大師と並ぶ「日本厄除三大師」の一つで、寛平2年(890年)尊海僧正の開基といわれる。
広い境内は季節により様々な花が美しく、また歴史のある建物は見ごたえがある。

また、この寺には「伊能忠敬の墓」がある。

因みに、伊能忠敬は近くの佐原村の伊能家に十七歳で婿入りしているようだ。
以後三十年余りをこの地で過ごし、五十を過ぎて隠居後に江戸へ出て、幕府の命により日本地図の製作に専念した。
最後に住んだのが江戸八丁堀であり、遺言により「浅草源空寺」に葬られたのであるが、この地には遺髪と爪を持ち帰って埋葬したようである。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6(2009.5.2撮影)
山門
e0132243_22402122.jpg
e0132243_22403650.jpg

本堂(文化八年・1811年再建)
e0132243_22432491.jpg

e0132243_22525140.jpg
e0132243_2253215.jpg
e0132243_22531846.jpg

大師堂(文政十二年・1829年建立)
e0132243_22535780.jpg

観音堂(元禄年間建立)
e0132243_22541959.jpg

伊能忠敬の墓
e0132243_22573451.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-30 06:00 | 寺社
2010年 05月 27日

ノスタルジー

たま~に、人物を撮る機会がある。
主として子供が多いのだが、まだまだ満足のゆく仕上がりにならない。

おかげで、「撮って~」などと言われる時は、出来る限り丁重にご辞退させていただくことにしている。(笑)

過日、まだ春には少し遠い寒気の厳しい日に、ローカル線で日帰りの旅をした。
乗り継ぎ駅で時間があったので、どちらかというと「古びた」ホームで列車を待っていたとき、とても懐かしい光景に出会った。

その瞬間に若かりし頃に逆戻りしたような、そんな気分になったのである。
まさに「デジャヴ」である。

そのまま埋もらせていた写真であるが、このところ満足のゆく写真を撮れないのでご紹介。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
撮影時からモノクロ設定。意図的に曇ったガラス越しに撮ったが、更にノイズを加えて編集している。
e0132243_21593586.jpg



※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-27 21:59 | 風景
2010年 05月 25日

折々の光景

今日でようやく法人税申告が完了した。
いろいろ気ぜわしくてカメラを持ち出してはいるのだが、撮らずに帰る日が続いていた。

明日は何処かへ・・と思っていたが、どうやら悪天候のようである。
致し方なく、最近のごくごく個人的好みの写真でつなぎとしたい。(涙)

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6+MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6 APO
e0132243_22253166.jpg
e0132243_22254056.jpg
e0132243_22255018.jpg
e0132243_22255983.jpg

CANON EOS20D / SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
e0132243_22265185.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-25 22:27 | 風景
2010年 05月 22日

睡蓮の季節(2)~東京都立水元公園~

都内で仕事があったので、今日は朝の7:00~8:00の間「水元公園」に立ち寄ってみた。

来月の花菖蒲の時季まではまだ寂しい園内であるが、睡蓮は咲き始めていた。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6+MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6 APO
e0132243_1943242.jpg
e0132243_19431986.jpg
e0132243_19433096.jpg
e0132243_1943415.jpg

同じカットをC-PLフィルターで
e0132243_19441927.jpg
e0132243_19442823.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-22 19:44 | 風景
2010年 05月 20日

睡蓮の季節

予期せずに立ち寄った公園であるが、思いがけず睡蓮が咲き揃っていた。

小雨降るなか、しばし時を忘れて撮ってみた。
(時として本降り・・(笑))
私的にはとても好きな花であるのだが、相変わらずのワンパターンとなるのは否めない。

SONY α700 / MINOLTA AF 100-300mm F4.5-5.6 APO
e0132243_233326.jpg
e0132243_23331155.jpg

自宅近くで咲いていた色の綺麗な花。名前は知らない。
e0132243_23341658.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-20 23:34 |
2010年 05月 18日

晴れのち曇り

千葉でもすでに田植え時期であるが、今年の撮影はどうも出遅れとなってしまったようだ。

なんとか都合をつけて出かけたこの日も、折から雲が広がっており、明るい水田風景は撮ることができなかった。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_2338983.jpg

e0132243_23393988.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-18 23:44 | 風景
2010年 05月 16日

ライブビューで撮る

今日は、室内でPENTAX K20D のライブビューで撮った一枚。

PENTAX K20D / DA18-250mmF3.5-6.3ED AL[IF]
e0132243_2271730.jpg


愛機のSONY α700にはない機能が、この「ライブビュー」である。
最近の一眼はこぞって採用しているのだが、やはり便利な機能であると認められてきたのであろう。

そんなこともあり、今悩みまくっているのが6月10日発売のSONYの新機種「Eシリーズ」だ。

PanasonicとOLYMPUSが共同開発した「マイクロフォーサーズ」によって、一眼のミラー無しタイプは着実に販売を伸ばしているようだが、今回SONYはAPS-Cサイズでそれを実現した。
個人的には、コンデジサイズのAPS-Cとして人気のあるSIGMA DPシリーズと、マイクロフォーサーズの良いところを掛け合わせたようなカメラではないかと期待している。

しかればすぐにでも・・、といきたいところであるが、マウントがEタイプとのことで完全に新型である。
いままでの手持ちレンズは「マウントアダプタ」がないと使えないのだ。
レンズ専門メーカーの対応も気になるところなので、悩んでいる訳である。

e0132243_22134897.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-16 22:14 | カメラ
2010年 05月 13日

未明の空を撮る~千葉市若葉区桜木あたり~

今朝は冷え込むという情報に、朝焼けを期待して出かけてみた。

今日の日の出時刻は4:37である。
この季節はなかなかしんどい。

2:30頃から出かけたが、いざ日の出の頃には空の雲もなくなってしまったので、残念ながらまた空振りに終わった。
せっかく久し振りに撮ったので、我慢してご覧いただきたい。(笑)

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
3:04 SS70+ISO200
e0132243_22114955.jpg

3:07 SS13+ISO200
e0132243_2213679.jpg

3:26 SS80+ISO200
e0132243_22135648.jpg

3:42 SS70+ISO100
e0132243_22144885.jpg

3:50 SS15+ISO400
e0132243_22155332.jpg

3:55 SS4+ISO200
e0132243_22165066.jpg

3:58 SS10+ISO200
e0132243_2218126.jpg

4:02 SS8+ISO200
e0132243_22185473.jpg

4:12 SS5+ISO200
e0132243_22193861.jpg

4:18 SS2+ISO200
e0132243_22202918.jpg

4:25 SS1/4+ISO100
e0132243_22225934.jpg

4:27 SS1/5+ISO100
e0132243_22243251.jpg

4:38 SS1/20+ISO100
e0132243_22252532.jpg

4:46 SS1/60+ISO100
e0132243_22263517.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-13 22:28 | 風景
2010年 05月 11日

江戸川土手で遊ぶ

先月末の晴れた日、久し振りに江戸川土手を訪れる機会があった。
矢切の渡しから少し上流の、松戸市側である。

いつもと様子が違うように感じたのは、なにか殺風景に見えたことだ。
川でも浚渫工事の最中であったが、河川敷もきれいに潅木類が刈り取られていた。

最近はどこの河川も「遊歩道」整備と称される工事が盛んだ。
散歩する人々にとっては、快適にかつ清潔な環境となるのであろうが、自然のままを探す我々カメラ愛好家にとっては将来を嘆かざるを得ない。

ここはその計画なのかは分からないのだが、出来る限りは自然のままに残しておきたいものである。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_20253215.jpg

e0132243_20291718.jpg
e0132243_20292629.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-11 20:29 | 風景
2010年 05月 09日

港の夕陽

いつも夕陽を撮るときに悩むことがある。
「夕焼け」になるのだろうか?
ということである。

千葉港の場合はこの時期、対岸の三浦半島に夕陽が沈むことになるのだが、そのほとんどが低く垂れ込めた雲に遮られながらの日没となることが多い。

従って、雲の背後に隠れてしまった夕陽が「赤く空を焦がす」のかどうかは、まさに賭けみたいなものである。

沈みかけの頃から、既に夕焼け空となっている日が少ないのが悩みだ。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
2010.5.8 17:00
e0132243_1920565.jpg

18:30 夕陽が雲間に沈んで暫くして、夕焼け空が出現した。
e0132243_19221388.jpg
e0132243_19223271.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2010-05-09 19:23 | 風景