PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 30日

最近のカメラについて思うこと~その3~

至って私的な好みであるが、今日までさまざまなカメラを使用してきたなかで、一番の好みの機種と問われれば SONY α700 と即答できる。

ホールド感・シャッター音・画像仕上げ等がその主たる理由であるが、この機種を所有している期間が私の撮影意欲を一番高めてくれていたことは事実である。たまたま、落下事故でカメラ・レンズ共に損傷がでてしまい、高画素数に惹かれて他機種に買い換えてしまったが、いまだに懐かしんでいる。

その後、後継機種と噂される α77 を試用してみたが、いまひとつ不満があり手を出せずにいる。
「電子ビューファインター」と呼ばれる、非光学式のファインダーに馴染めないからだ。

その後、各社が競ってミラーレス一眼を発売して同様の「非光学ファインター」を採用している現状をみると、大多数の方々は順応できているからなのであろう。なんとも内心忸怩たる思いである。

フルサイズの機種がもう少し小さくなったら・・と思い待ち続けている私にとっては、現在の新ミラーレス一眼は撮影素子も APS-C 以下であり、なんの魅力も感じない。
だが、唯一、SONY NEX シリーズは APS-C 採用なので発売当初から関心があった。

試しに、このカメラで今までのレンズ構成を取り揃えてみたが、なんとも素晴らしかった。
いや、撮影画像の話ではない。軽量・コンパクトという観点からである。(笑)
とりあえず、コンデジライクに背面液晶を見ながら撮影に及んでいるわけだが、次第に慣れてきつつある。
しばらくはこれを α700 の替りに使用することとした。そのうち、電子ビューファインダーにも違和感がなくなると期待して・・。

そんな訳で、今日は先日の横浜散歩の写真を・・・。CANONとSONYでご覧いただきたい。
CANON EOS7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM 三脚使用
e0132243_21453646.jpg

SONY NEX-5 / E16mm F2.8 「手持ち夜景」モード使用
e0132243_21475149.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-30 21:51 | カメラ | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 26日

最近のカメラについて思うこと~その2~

CANON EOS7D は、発売当初から「ファインター視野率100%」「オールクロス19点AFセンサー」「2モーターシステム採用による高速連写 8コマ/秒」など高性能が人気で、メーカーも各種写真雑誌に作例を掲載するなど力を注いでいるようである。

PENTAXの一眼カメラの苦手とする動き物に対応すべく、今頃になってこの機種を購入したわけだが、手許に届いて驚いた。 重い!。
本体重量が820g。 重いので敬遠しているフルサイズ機の EOS5D MkⅡが810gであった。(笑)

とはいえ、キットレンズの EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM は期待した画角を与えてくれるので一応の満足はしているところである。

少し気になる点は、風景撮影などで三脚使用の際にファインダーから目を離してレリーズ撮影をしようとすると、大きく露出が変わってしまうことのあることであった。これはファインダーをアイピースカバーなどで覆うことにより解消したが、今までの機種以上に要注意点であるようだ。私の場合は、アイキャップの着脱が難しかったので手で覆っただけであるが、それで充分と感じた。

まあ、そんな状態で取り組んでいる最中である。
次回はSONYの最近の機種について少し書き込んでみたい。

SONY α700 / DT16-105mm F3.5-5.6
明日から横浜へ出かけるので「みなとみらい」の夜景を・・。2009.7 撮影分
e0132243_20214554.jpg

帰り次第、新しい夜景をアップさせていただきたいと思います。
※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-26 20:23 | カメラ | Trackback | Comments(6)
2012年 04月 26日

最近のカメラについて思うこと~その1~

今月の初めに、久しぶりでCANONのカメラを衝動買いしてしまった。

ずいぶん昔からCANONは数機種所有してきたのだが、PENTAXのK10Dの登場以来、その機能性に惚れ込んでしまってK200D,K20D,K-5と買い替えながら愛用してきている。

特に今回のK-5は、K10Dから引き継いでいる「防塵・防滴性能」「ワンタッチRAW撮影」「ファインダーの見易さ」などに加えて、更に小型化とファインダー視野率100%を達成している。
個人的な好みで更に付け加えるならば、「撮影後のWB変更画像の保存がカメラ本体で可能」なことや、「JPEGで撮った画像を撮影後すぐにRAWに変換してカメラ内に保存できる」こと、また「インターバル撮影」がカメラ本体のみで可能なことなどが挙げられる。

いまのところ、他社の一眼レフカメラでインターバル撮影をしようとすると、パソコンをUSBケーブルで接続しつつ各々のカメラメーカーのソフトからリモート操作するという流れが主流である。

その他に、リモコンの受信部がカメラ背面にもある(K10D,K20Dも同様)ことなど、細部に行き届いた配慮が感じられることなどが、私のPENTAXに入れ込んでいる理由である。

ただ、である。PCに取り込んだ画像の整理ソフトはいただけない。CANONのZoomBrowserEXの軽くて多機能の操作性と較べると、いつもため息である。(笑)
そのため、画像の閲覧はZoomBrowserで、編集はAdobe Photoshopでという流れとならざるを得ない。

まあ、そんな理由で、いつもCANONに申し訳ないと思いつつきたことも、今回のCANON 7D購入の動機となっているわけである。(笑)

さて、その7Dについてはまた明日にでも少し書き込みしてみたい。

話は変わって、今日の写真は「八重桜」。
ソメイヨシノなどの里桜が散ってしまい、寂しい思いでいたのだが、替りに八重桜が満開となった。
CANON EOS7D / EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM+EF 70-200mm F4 L USM
e0132243_0134054.jpg
e0132243_0135026.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-26 00:14 | カメラ | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 22日

南房総・千倉の海

千葉に住む私にとっても南房総、とくに千倉あたりまでの小旅行とはいえ泊りがけとなる。

車でドライブするならば、以前は日帰りで房総半島一回りと駆け巡ったこともあるが、のんびりとした電車の旅はどうしても無理がある。なにせ、電車が一時間に一本という路線は珍しくない。

だが、カメラ持参の旅行をするようになってからは、早朝の撮影が主となるので、否が応にものんびり旅行とならざるを得ない。・・と、自分に言い聞かせるようにしている。(笑)

なぜなら、この日のように期待に反して厚い雲と小雨混じりの強風にカメラを構える余裕もできない日も多々あるからだ。

PENTAX K-5/ DA18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF]DC WR
外房の海はいつもながら波が荒い。PENTAXのこのレンズは簡易防滴であり、カメラの防滴構造とコンビでなかなか心強かった。
e0132243_2342717.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-22 23:04 | 風景 | Trackback | Comments(4)
2012年 04月 20日

海岸美術館~写真家・浅井慎平~

南房総・千倉に、写真家・浅井慎平氏の建てた「海岸美術館」がある。

写真作品50点余りを常設展示、さらに氏の製作になる「ガラス工芸」もあってなかなか楽しめるが、なんといっても静かな環境に建てられた建築と、居心地の良いインテリアに"芸術家・浅井慎平”の暖かい心が感じられるスペースとなっている。

この日は気候も荒れて人影もなかったので、ゆったりと過ごさせていただいた。
PENTAX K-5/ DA18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF]DC WR+DA55-300mm F4-5.8 ED
e0132243_20135556.jpg
e0132243_20142680.jpg
e0132243_20143737.jpg
e0132243_20144676.jpg
e0132243_2015455.jpg
e0132243_20151728.jpg
e0132243_20154362.jpg
e0132243_20155636.jpg
e0132243_201693.jpg
e0132243_20162084.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-20 20:17 | 建物・街並み | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 18日

金沢観光

せっかくなので、金沢の観光ポイントも一回り。

「兼六園」に次いで人気の金沢の観光スポット「ひがし茶屋街」
城下町として繁栄していたころの面影を残す建物が、ひとときのタイムスリップを味わわせてくれる。
PENTAX K-5/ DA16-45mm F4 DA AL
e0132243_23205640.jpg
e0132243_2321757.jpg
e0132243_23211917.jpg

こちらは「主計町茶屋街」
e0132243_23225049.jpg

少し脚を伸ばして「西茶屋街」
e0132243_2325320.jpg

この近くの寺町にある料亭「山錦楼」を犀川側と正面からと撮影してみた。
e0132243_2328770.jpg
e0132243_23282012.jpg

金沢市民の台所「近江町市場」。歳のせいか市場の雰囲気が懐かしい。
e0132243_23292051.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-18 23:30 | 建物・街並み | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 17日

金沢の宿

今回の金沢の旅も温泉が第二の目的である。(いや、第一かも?)(笑)
「兼六園」を一巡りしたあと、金沢市街からバスで45分の「湯涌(ゆわく)温泉」へ向かった。

初めての土地はなんといっても楽しい。首都圏に住む私にとって、「湯涌温泉」もあまりポピュラーではないのだが、泉質(硫酸塩泉)からネット検索で探し出した宿である。

さすがに市街地から45分も離れているだけに、まさに「金沢の奥座敷」のタイトルにふさわしく鄙びた雪深い温泉地であった。バスの終点ということもあり、一層その感が強いのかもしれないが。

ともあれ、温泉につかり美味い加賀料理を堪能させていただいた。

PENTAX K-5/ DA16-45mm F4 DA AL
e0132243_2224337.jpg

予定していなかったが、近くに「玉泉湖」という小さな湖があるということで、翌朝早速散策と決め込んだ。
しかし雪が多く、降り続いていたこともあり中断。
e0132243_22273513.jpg

そのそばで見つけた「氷室小屋」。
江戸時代には大寒の雪を詰め込んで、将軍家に「雪氷」を献上していたころの建物を復元保存しているとのこと。
e0132243_2231435.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-17 22:33 | 建物・街並み | Trackback | Comments(4)
2012年 04月 14日

金沢・兼六園の雪景色(2)

今日も兼六園の雪景色をご覧いただきたい。
雪国の方には、食傷気味であろうがご容赦を・・。

雪をまとった冬木立の華麗さは、やはり青空がよく似合う。
PENTAX K-5/ DA16-45mm F4
e0132243_2202264.jpg
e0132243_2211198.jpg
e0132243_2211884.jpg
e0132243_2213057.jpg
e0132243_2213665.jpg
e0132243_2214999.jpg
e0132243_2215861.jpg
e0132243_2223196.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-14 22:08 | 風景 | Trackback | Comments(4)
2012年 04月 12日

金沢・兼六園の雪景色(1)

今年の2月中旬、兼六園の冬景色を撮りたくなって、思いつきででかけてみた。

日ごろの行いがよろしいようで(笑)、澄み渡った青空と降り積んだ新雪の光景はまさに待ち望んだものであった。

今回は枚数が多いので、2日に分けてアップさせていただきます。

PENTAX K-5/ DA16-45mm F4 +DA55-300mm F4-5.8 ED
e0132243_23134625.jpg
e0132243_2313542.jpg
e0132243_2314219.jpg
e0132243_23141473.jpg
e0132243_23142469.jpg
e0132243_23143252.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-12 23:15 | 風景 | Trackback | Comments(4)
2012年 04月 12日

キャンドルライト

桜の写真が続いたので、個人的な好みで雪の風景を続けてみたい。

今日はその一枚目。
1月のとあるスキー場のホテルからの光景である。

しんしんと降り積む雪が、ほんのひととき小止みになった頃の時間帯を撮ってみた。
外灯がまるで「キャンドルライト」のように見えたものである。

PENTAX K-5/DA18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF]DC WR
e0132243_0275451.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-04-12 00:28 | 風景 | Trackback | Comments(4)