PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 04日

奥鬼怒・川俣の旅 2

さて、昨日に引き続き。
川俣温泉に一泊して、日光まで冬季は通れないという奥鬼怒林道を行くこととした。

本当は奥鬼怒の鬼怒沼まで行きたかったが、更に2日かかるとホテルの方に教えられて断念したものである。思えば本当に予備知識なしの旅であった。

この林道はそれなりに面白かった。途中、落石もありでなかなか通行も少ない。
自然を満喫できた。
戦場ヶ原まで到着して、湯の湖・菅沼・丸沼と行ってからまた引き返した。
霧が後を追うように押し寄せてきて、写真どころではなくなってしまったからである。
川俣のホテルで勧められた切込湖・刈込湖はとうとう行けずじまいであった。

ホテルの窓から
CANON EOS20D / TOKINA AT-X 840AF 80-400mm /F4.5-5.6
e0132243_20264824.jpg

林道で
CANON EOS20D / EF 28-135mm F3.5-5.6 IS USM
e0132243_20283266.jpg
e0132243_20284232.jpg
e0132243_20285113.jpg

湯の湖
CANON EOS20D / SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
e0132243_20311859.jpg
e0132243_2031293.jpg
e0132243_20314066.jpg
e0132243_20325613.jpg

戦場ヶ原
CANON EOS20D / EF 28-135mm F3.5-5.6 IS USM
e0132243_20335194.jpg
e0132243_2035732.jpg
e0132243_20351848.jpg

中善寺湖畔の二荒山神社
e0132243_20381632.jpg

神社の中の男体山登山口
e0132243_20382943.jpg


この後は再び霧に囲まれて逃げ帰ってきた。

以上で初めての撮影旅行は終わった。
思えば本当に行き当たりばったりの旅であったが、今は懐かしい。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

# by iga1008 | 2008-10-04 20:43
2008年 10月 03日

奥鬼怒・川俣の旅

暫く、旅行にでかけていない。
昔は忙しくても、土日の旅行等「思い立ったが吉日」でなんのためらいもなく出かけていたものであるが・・。

写真の整理をしていたら、昨年の奥鬼怒方面への撮影旅行のものが未整理状態ででてきた。
懐かしいので少しご紹介したい。

日光からキスゲ平を越えて、湯西川との分岐から川俣方面へ、川俣で一泊してまた日光へ林道で下るというコースをとった。

今日はその1日目のものである。

CANON EOS20D / EF 28-135mm F3.5-5.6 IS USM
霧降高原道路の峠道で出会った野猿の一団。
e0132243_229314.jpg

霧降高原の名前に恥じず霧が多いのには感激した。
e0132243_22105278.jpg

e0132243_222402.jpg

川俣温泉川治線を鬼怒川沿いに行く。
e0132243_22284867.jpg
e0132243_2229691.jpg
e0132243_22291667.jpg
e0132243_22292451.jpg

平家杉(実のならない杉とのことで栗山村指定天然記念物)
CANON EOS20D / SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
e0132243_2231822.jpg

CANON EOS20D / EF 28-135mm F3.5-5.6 IS USM
e0132243_22344527.jpg

瀬戸合峡と川俣ダムに続く風景
e0132243_2235347.jpg
e0132243_2240099.jpg
e0132243_22401275.jpg
e0132243_22402712.jpg
e0132243_22413149.jpg

川俣温泉にある間欠泉。面白いのでスナップ。
CANON EOS20D / SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
e0132243_22423160.jpg

噴泉橋の由来か。
e0132243_22424275.jpg


2日目へ続く。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

# by iga1008 | 2008-10-03 22:44 | 風景