PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ

タグ:南アルプス ( 2 ) タグの人気記事


2015年 11月 02日

遠山郷へ~②しらびそ高原~

「下栗の里」から車で約45分、南アルプスエコーラインを上ったところにある「しらびそ高原」。

標高1918mのここからは、南アルプスはもちろん、北アルプスや中央アルプスの山々を一望できる。

この日は、北・中央アルプス側に雲が垂れていて遠景が望めなかったが、南アルプスの眺めはまさに絶景であった。

SONY α57 / TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 撮影日2015.10.24
「しらびそ高原」
e0132243_14284868.jpg

左から「荒川前岳(3068m)」「小赤石岳(3081m)」「大沢岳(2820m)」「中盛丸山(2807m)」「兎岳(2799m)」「聖岳(3013m)<日本百名山>」「上河内岳(2803m)」が見える
e0132243_14271598.jpg

「ハイランドしらびそ」
e0132243_1428355.jpg

「北・中央アルプス」側
e0132243_14331096.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2015-11-02 14:28 | 風景
2009年 01月 04日

新年の南アルプスを望む

生まれが雪国のため、年に一度は雪を見なければ納まらない性分である。
カメラを始めるまでは、ただ単に「雪の中でゆったり過ごす」ための旅行であったが、目的があるとまた意気込みが違う。(笑)

今年は雪の中の風景、林や湖沼を撮ろうとして志賀高原を選んだ。
もとより初体験である。
この顛末は追ってご紹介するとして、今日はまず、第一日目の道中での写真をご紹介。

南アルプスの山々が新年の明るい日差しにとても美しかった。

「富士山」(昨日ご紹介)を始まりとして、白根三山(「農鳥岳」「間ノ岳」「北岳」)、「甲斐駒ケ岳」が雪を冠してどこまでも青い空に聳える様に感動した。
といっても、撮影しながら山々の名前を叫んだ訳ではない。
帰宅して後に、「北岳」が富士山に続いて日本第二の高山であることも知った。
日々是、勉強である。(笑)

SONY α700 / MINOLTA AF DT18-200mm F3.5-6.3D
e0132243_1955056.jpg
e0132243_19551750.jpg
e0132243_19552647.jpg
e0132243_19553381.jpg
e0132243_19554149.jpg
e0132243_19554975.jpg
e0132243_19555686.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2009-01-04 19:56 | 風景