PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ

タグ:SONY α900 ( 22 ) タグの人気記事


2014年 11月 12日

朝霧の季節

SONY α900 / TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD
e0132243_10113098.jpg


朝霧・朝靄の季節となった。

前にご紹介した「竹田城跡」も、再び撮影に赴きたいところであるがなかなか遠い!(涙)
盆地状になった土地でこの霧や靄を楽しめるスポットは多々あるであろうが、ここ「千葉市加曾利貝塚公園」は、側を流れる坂月川流域で発生する朝靄・朝霧が公園全体を包み込む日がある。

この霧や靄は自宅周辺まで及ぶこともあるが、大抵は知らないうちに終わってしまっている。
前日が雨で翌朝は晴れという朝に出かけてみるのが、いまのところの対策である。

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2014-11-12 10:27 | 風景
2013年 10月 24日

路傍の花

以前にも書いたが、都市計画というものは行政に必須のものだと思っている。

それが、単なる「道路」「建物」といった区分で個別に大雑把に計画され、全体の美観やバランスといったものが顧みられていない例は、日本の各都市によくあるように感ずる。

だが、これは行政の立案に関わる人材の、いわゆる「センス」に委ねられている。
生活環境の改善やインフラ整備と同じ視点に立ちながら、さらに将来的に継続するデザインを加味する計画でなくてはならないと思う。

別に「モダン」であれと言っているわけではない。「クラシック」なら個人的には尚良しであるが、とにかくバランスを重視したいものだ。

一例であるが、来年7月頃から国立代々木競技場の解体が始まるようだ。
個人的には、新国立競技場のデザインは「悪乗り」のイメージしかない。重厚な丹下健三氏の現建築から、ポップアートの世界へと変遷するような予感がしている。

日本らしさ・・とは何だろうか?

と、つぶやきながら自宅周辺を散歩するこの頃である。(笑)

心を癒してくれるのは、路傍の花くらいのものだ。

SONY α900 / MINOLTA AF50mm F2.8 Macro
e0132243_13535923.jpg

SONY α55 / MINOLTA AF50mm F2.8 Macro
台風で道端に倒れこんでいた「コスモス」
e0132243_13591033.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2013-10-24 13:52 |
2013年 04月 03日

Kaleidoscope

旧い写真の編集もようやく2010年度まで辿り着いたこの頃であるが、膨大な量のごみ箱を毎回空にしつつまた新たな編集画像も生産している。
おかげで、ちっともHDの空きが増えない。(涙)

こんな雨の日には、またまた余計な合成写真などに熱を上げる私である。

SONY α700
水面に伸びる枝葉の写真から・・・。
e0132243_1457791.jpg


SONY α900
以前アップしたビルの写真で・・・。
e0132243_14572138.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]

by iga1008 | 2013-04-03 14:58 | 合成写真
2013年 02月 08日

長崎夜景

昨年の10月に新たに発表された「世界三大夜景」はモナコ・香港・長崎だそうである。
それまでは函館・ナポリ・香港だったようで、函館の落胆はいかばかりかと思われる。

そんな、長崎の夜景を撮ってみたいということも今回の旅の目的であった。
だがしかし、強行軍の九州の旅の最終日ということもあり、疲労困憊の身としては長崎各所からの夜景などを撮影する意欲はほとんど失われていた。
本来ならば「稲佐山」からの夜景が一番と予定していたが、結局「風頭公園」側のホテル展望室からの撮影に終わってしまったことを今頃後悔している次第である。なぜなら、そんなに美しいとは思わなかったから・・・。(涙)

SONY NEX-5N / MINOLTA AF 50mm F1.4+SIGMA AF 19mm F2.8 EX DN
向うに見える丘の上の明かりが稲佐山展望台。
e0132243_2043324.jpg
e0132243_20434369.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2013-02-08 20:47 | 風景
2012年 11月 14日

MONOCHROME

昨日と同じ早朝の公園にて。

SONY α900 / TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di LD
e0132243_1924129.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-11-14 19:24 | 風景
2012年 11月 13日

MONOCHROME

SONY α900 / TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD
e0132243_16311520.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-11-13 16:28 | 風景
2012年 11月 09日

朝靄の公園

前回の公園へ未明から出かけたのは、カメラテストのためばかりではなかった。

最近不規則な毎日の流れで眠れぬ夜を過ごしたついでに、たまたま朝靄の発生しそうな気候であったので暗いうちから出かけた次第なのだ。

予想通り、朝靄にお目にかかれたのはラッキーであった。

SONY α900 / TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD
出かけたときはこんな暗さ。
e0132243_2019456.jpg

朝日が昇ると同時に靄も濃くなり始めた。
e0132243_20205054.jpg
e0132243_2021720.jpg
e0132243_20213217.jpg


※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-11-09 20:23 | 風景
2012年 11月 08日

カメラのサイズと重量について

今日はカメラの話。

まずは私が使用しているSONYの3機種をご覧いただこう。
e0132243_2337287.jpg

カメラの機種の下に、そのままを計量した重さを追記してみた。もちろん、電池・レンズ込みである。

各々の簡単なスペックをご紹介。
①SONY α900=総画素数2570万画素。撮影素子35mmフルサイズ(35.9×24.0mm)CMOSセンサー。最大記録画素数6048×4032pix。
②SONY NEX-5=総画素数1460万画素。撮影素子APS-Cサイズ(23.4×15.6mm)CMOSセンサー。最大記録画素数4592×3056pix。
③SONY RX100=総画素数2090万画素。撮影素子1.0型(13.2×8.8mm)CMOSセンサー。最大記録画素数5472×3648pix。

軽くて・小さくを探し求めた経緯がこの3機種にある。

今回、最軽量のRX100を入手した機会に撮り較べにチャレンジしてみた。
近所の公園の日の出頃の時間。

①SONY α900 / TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD
e0132243_2357534.jpg

②SONY NEX-5 / E 18-55mm F3.5-5.6 OSS
e0132243_23595619.jpg

③SONY RX100
e0132243_005249.jpg

三脚を固定して、それぞれのカメラを取り替えつつ撮影。
3台のカメラ共、ISO200/Av8.0の絞り優先であるが、RX100の画像が一番暗い。これは撮影した時間が③→②→①となったためもあるが、やはりカメラの特性なのだろう。同じ設定でも、SSは順に①25sec→②20sec→③8secとなった。③が特に暗いのは自動的にSSが早くなった結果である。コンデジに絞り8.0は少々無理があったようだ。(というより、一眼と較べるのが元々変?)

この後、明るくなった場面でも色々撮り較べてみたが、個人的好みでNEX-5が一番となった。
最大の眼目であったRX100は、やはりコンデジの域を出ず細部の画質は?であった。
一眼全てを処分してコンデジに!という望みはしばらくお預けとしよう。

と、そんな訳でまだまだカメラ行脚の日は続くようである。(笑)

※比較はあくまでも個人的興味の対象として行ったものであり、カメラの優劣を云々するものではないことを付け加えておく。(念のため)

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-11-08 00:22 | カメラ
2012年 10月 27日

朝の空

気分をリフレッシュしようかと、未明の公園へ出かけてみた。

SONY α900 / MINOLTA AF ZOOM 24-105mm F3.5-4.5 D
e0132243_2223025.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-10-27 22:24 | 風景
2012年 10月 21日

夜のスナップ

私には珍しく、数日カメラを持ち出していない。
たまたま仕事か゜混んできたせいもあるのだが、ここ数年来のどんなに忙しくても「毎日シャッター」の日課からみると自分でも不思議だ。

時に思うのだけれど、どうも私はカメラ自体に愛着があって写真がそれほど好きではないのではないのだろうか?
したがって、今のカメラ(SONY α900やNEX-5)は自分に向いていないのでは?

などなど、このブログを書きながら考えているところである。(笑)

そういえば、自分とあっているのかどうか?そのものに触れて親指と人差し指の先をしっかりと付け合わせた状態で、他人に引きはがしてもらうテストがあるそうだ。

例えば、嫌いなものまたは好きだけれど本当は自分に合っていないものに触れながらテストすると、簡単にひきはがされてしまうそうだ。その代わりに、嫌いなものでも本当は自分に合っているものであれば、他人の力では容易に引きはがすことができないとのこと。

これは、一度やってみなくては!と今思ったところである。

SONY α900 / MINOLTA AF 50mm F1.4
e0132243_22222788.jpg

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。<
/span>
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2012-10-21 22:22 | 建物・街並み