PHOTO DIARY

iga1008.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 20日

白樺林~八千穂高原~

著名なカメラマン達により紹介されている「八千穂高原」であるが、日帰りの旅ではほとんど駆け足状態であり、また季節も中途半端な時季ではある。
ともあれ、下見としては時間の許す限り広範囲を回ったので満足している。

ここの白樺の群生林も一見の価値がある。
朝霧の中ででも撮りたいものだが、あいにく到着時にはピーカンであった。
その分、高原から観る「雲海」や「八ヶ岳」は美しかった。

SONY α700 / DT 16-105mm F3.5-5.6
e0132243_21532648.jpg
e0132243_21533676.jpg
e0132243_21535084.jpg
e0132243_2154197.jpg
e0132243_21541047.jpg

「水無川」という川。
e0132243_21552145.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
水無川(みずなしがわ)は、増水時には水が流れるが、通常は伏流水になるなどして地表を水が流れない川のこと。砂漠地帯のものは「ワジ」とも呼ばれる。
日本では用語だけでなく川の固有名詞としても用いられ、「水無川」の名が付く川は日本各地にある。
(以上、Wikipediaより引用)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※各画像はクリックで拡大、再クリックで元に戻ります。
にほんブログ村 写真ブログへ

写真素材 PIXTA
[PR]

by iga1008 | 2009-04-20 21:57 | 風景


<< 浅草寺ライトアップを撮る      早春の「駒出池」~八千穂高原~ >>